日本語対応のエコペイズ

入金サービスは、英語でしか使えないように思われていますが、エコペイズは日本語に対応しています。ネッテラーは英語の対応しかされないために、文字を把握することが大事と言われましたが、エコペイズはその必要がありません。分かる範囲で進めることが出来ますし、指示が与えられているのですぐに情報を進めやすく、初めて利用する方でもすぐに入金手続きが完了するのです。

日本語で入金するための方法がわかる

日本語で解説

英語で書かれていると、全てのサービスを把握することから始める事となります。これが結構厄介なことで、把握することが難しいと言われる部分です。英語がわかっている人ならいいですが、英語に疎い人も当然いますから、翻訳をしないと進められないこともあります。翻訳することは、それだけ時間を要することとなりますので、入金方法を把握するにも時間が必要です。
そうした問題を、エコペイズは防げるようにしています。日本語でもサービスをすすめることができて、ページで日本語に対応させれば問題なくわかります。入金するためにはどこを選べばいいのか、どのように入金するのかも大体分かるようになります。英語で対応する部分もありますが、日本でページの詳細まで分かることが大きな要素になっています。

カードの名前を入れる必要がない

記名の必要無し

エコペイズは日本語で進められるように設定されますが、カードを入力する時に名前の入力欄がありません。カードの番号を入れて、セキュリティコードさえ入力すれば入金可能になっています。これが他のサービスとは異なっている部分で、簡単に入金できる部分につながっています。もちろんリスクのある方法ではありますが、セキュリティコードさえ分からなければ不正入金はできなくなっています。
金額については、USAドルで入金されることになりますので、ドルのレートについて理解してください。レートがわからないまま入金すると、これは大変なことになってしまいます。面倒なことが起きてしまう可能性もあるので、その部分だけは海外のサービスに対応することが大事です。

入金後はオンラインカジノと接続

入金後はすぐ接続

エコペイズに入金した後も、オンラインカジノに接続するための方法が日本語で分かるので、すぐに手続きができます。英語がわからない方でも、エコペイズを使えば早く入金ができます。
手続きをすることがそこまで難しくないこと、そして入金自体も楽に出来るシステムが採用されていることで、安心して使えるのです。